マッチングアプリではプロフィールがショボイとライバルに埋もれて女性からスルーされる。

僕がマッチングアプリで出会いを増やしていた頃、良い結果が得られずに試行錯誤して

いました。

そんな中、プロフィールを充実させたところ、女性から好印象を持ってもらえるようになったんですよね。

僕だけでなく、プロフィールをおろそかにしている人って多いです。

そんなんじゃ選ばれないぞ。w

就職の時に書く『履歴書』をテキトーに書く人っていないでしょ?

採用するかどうかの選考は履歴書がスタートなので、ここをクリアしないと次はないじゃないですか?

だからみんな真剣に書くだろ?

マッチングアプリも同じで、プロフィールをスルーされたらもう終了なんです。

そこをクリアできれば、可愛い子と知り合えたかもしれないのに。。

なので、めんどくさいとは思うんですが、プロフィールは真剣に考えて作成してくださいね!

◆こんな人にオススメ◆
  • マッチングアプリのプロフィール作成が苦手
  • プロフィールをどのように作成すれば良いかわからない
  • 女性に好印象なプロフィールはどんなものか知りたい

プロフィール写真の撮り方を工夫する

プロフィールを見る時はまず写真をチェックしますよね?

  • かわいいか?
  • 美人か?
  • 若いか?

って。

女性もプロフィール写真をチェックするのですが、女性が写真から得ようとするのはイケメンかどうかではなく《内面》なんです。

例えば、

  • だらしのない人ではないか?
  • どのようなセンスを持っているのか?
  • 友人関係はどうか?
  • 明るい性格の男性かどうか?

これらを写真から読み取ろうとします。

なので、あまり情報が読み取れない写真は不安要素が多く、好感度が低くなるんですね。

  • 自分一人だけ
  • 自分の部屋の中
  • 顔だけ

このような写真からは何も読み取れないし、

  • 「友達がいないのかな?」
  • 「趣味がないのかな?」
  • 「根暗な人なのかな?」
  • 「子供部屋おじさんかな?」

など、ネガティブな印象を与えてしまいます。

ですから、変な誤解を生まないように、

《おすすめの写真例》
  • 旅行先で
  • 友人と一緒に
  • おしゃれな服装で

 

などなど、日常が充実しているようなイメージを持てる写真が良い。

プラスの要素として、女性が興味を持っていそうなものが映り込んでいるとなお良い。

《さらに良い写真例》
  • きれいな景色がバックになっている
  • 趣味に打ちこんでいるところ
  • ペットと一緒に

 

このような写真だと、女性から興味や共感を得られるので返信率も上がります。

  • 女性の好感度が上がるもの
  • 女性が共感してくれそうなもの

を意識して撮影すると良いですよ。

 

プロフィールには趣味をたくさん書く

プロフィールには趣味を選択する項目や自由記載欄がありますが、ここにたくさんの趣味を書きましょう。

なぜなら趣味というのは「どのような男性なのか?」を判断するために重要視されるから。

例えば、

  • 格闘技をやっているから男らしくて頼りがいがありそう
  • 団体スポーツをやっているから協調性がありそう
  • 読書が好きだから穏やかで知的そう

などの情報が読み取れるんですね。

また、趣味をたくさん書いておくことで、以下のようなメリットも生まれます。

《趣味をたくさん書くメリット》
  • 女性が共通点を見つけやすく、ちょっと話してみようかな?と思ってもらえる
  • アクティブな印象を与えるので、一緒にいると楽しそうと思ってもらえる

 

これだけで、たくさんのライバルに差をつけることができます。

趣味と聞くと大げさに考える人もいますが、得意なことだけが趣味じゃなくて、

  • 最近やり始めたからほぼ素人
  • ちょっと興味がある程度
  • 昔ちょっとやっていた

そんなものでも書いていいんですよ。

自分が趣味だと言ったら趣味なんで。

熟練度は関係なし。

また、上記のように自分がどれくらいのレベルなのか書いておくと、同じような女性が共感を持ってくれて、

  • 「私も最近始めました!」
  • 「私も昔やってました!」

と、このようなメッセージが来ます。

素人なら素人同士で親近感が湧いてくるんですよね。

情報は出せば出すほど共通部分が多くなり、共感して親近感が湧くので、あなたの情報はできるだけオープンにしましょう。

これを『自己開示』と言い、相手の心を開くにはまず自分の心を開いていく必要があるんですよ。

 

自由記載欄で自分の良さをアピール

アプリによって違うんですが【自由記載欄】や【一言の欄】にはあなたの事をたくさん書いて自分をアピールしてください。

「たくさん書くとガツガツした印象になるかな?」なんて心配しなくて良いです。

プロフィールで女性に興味を持ってもらえなければスルーされて何も始まらないですから。

むしろココをしっかりと書き込むことによって、

《自由記載欄を真剣に書くメリット》
  • 誠実さが伝わる
  • 真剣さが伝わる

 

真剣な出会いを求めている女性にとても良い印象になるし、ここをしっかり書く人はあまりいないので、ライバルとの差別化にもなります。

ただ、意味のないことをダラダラ書いてもムダなので「自分がどのような男性なのか?」を伝える意識を持って考えてみてくださいね。

 

プロフィールを盛らない奴はただのバカ

あまり大きな声では言えないのですが、僕は、プロフィールに書く内容を少し盛っていました。照

 

プロフィールは多少盛っていも良い

マッチングアプリという出会いでは、まずプロフィールという一次選考を通過できないと始まりません。

まず、女性側は好みの条件を入力して検索をかけてきます。

例えば年収500万円以上を希望している女性の場合を考えてみますね。

あなたの年収が499万円だとしてそれをバカ正直に書いてしまうと、あなたがスーパー優しくて背が高くて佐藤健ばりのイケメンだとしても検索結果から外れて発見すらしてもらえません。

ここは年収を1万円多く盛って「僕は年収500万円だ!」と高らかに宣言することが重要なんです。

これだけで出会えなかったはずの美女と出会えるようになります。

女性側としても、年収1万円の差よりもスーパー優しくて背が高くて佐藤健ばりのイケメンと出会えた方が幸せになるはずなんで、これはウィンウィンになれる良いウソなんですよね。

 

プロフィールはどのように盛るか?

さすがにめちゃくちゃ盛るのはオススメしませんが、多少盛ってもバレるはずがないので安心してください。

ではどのように盛るかといいますと、まずは『女性が条件を入力して検索する』のをイメージしてください。

 

基本スペック

条件検索では、例えば年齢だと『20歳から25歳』『26歳から30歳』のように区切られているじゃないですか?

ここで推理をして、「若い女性を狙うなら若い男性の方が有利かな?」からの「若い子を狙うなら自分も若めに盛ろう!」などと考えます。

※年上が好きな女性もいるのでケースバイケース

あなたが33歳だとしたら、『31歳から35歳』を選ぶところを1つ下の区切りの『26歳から30歳』を選択するという感じです。

この要領で『年収』も『身長』も良い方向に1段階盛っていきましょう。

 

趣味

趣味を選択する項目があると思うのですが、選択すればするほど検索に引っ掛かります。

特に女ウケしそうな趣味は全部選択してください。

料理とか映画鑑賞とかですね。

実際にやっていなくても大丈夫。w

女性が食いついてきたら、そこから必死に勉強すればOK!

そして、共通の趣味は『共感』がたくさん生まれるので会話が弾んで好感度が上がりやすいですよ。

 

盛ったのがバレても怒られない方法

上記のように『1段階盛る』くらいなら絶対にバレません。

ですが、もっと盛りたくなるのが人の心ってもんです。

僕も年収は2段階盛ってました。w

でも絶対バレません。

結婚までいっちゃうと別ですが、、、どうせ別れるからね。。w

身長とか年齢とかは割とバレやすいですが、ここで使えるのが「プロフィールはマッチングアプリを紹介してくれた友達が作成してくれた」と言うことです。

「よくわからなかったから友達がやってくれた」でOK!

「あいつ盛りすぎだよー!」とか言って友達のせいにしちゃいましょう。

あとは、条件を盛ったことが気にならないくらい、『価値』を与える事です。

会話で楽しませるとかですね。

年収を2段階盛っていようが、佐藤健が来たら文句言わねぇから。w

僕は年齢も若い方に盛っていましたが、恋愛を勉強して価値の高い男になっていたので、会った後に年齢を気にされたことなんてありませんよ。

 

バンドワゴン効果を狙って人気者になれ

お店で例えるとプロフィールはお店の外観です。

お店ってキレイで怪しくなくて心地よさそうなお店は人気になるじゃないですか?

ボロボロで怪しいお店にお客さんは来ないですよね?

それと同じでプロフィールがしっかりしていると人気がでるんですよ。

良いプロフィールができれば、後は放置しとけば勝手に女性が集まってきます。

そして、プロフィールに「いいね!」がたくさんつけば、それにつられてたくさんの女性が集まってきて人気になります。

タピオカブームなどで周りがわちゃわちゃしてると、「自分も飲んでみようかなぁ?」と思いますよね?

これを《バンドワゴン効果》といいます。

自分からアプローチしなくても良くなるのでラクになりますよ。

 

まとめ マッチングアプリではプロフィールがショボいとスルーされる!好感度の高いプロフィールを作り方

今回は、好感度の高いプロフィールを書くコツをご紹介しました。

  • 趣味をたくさん書いてポジティブな印象と共感を得よう
  • 写真はあなたの人柄を伝える目的と共感を得る目的がある
  • 自由記載欄はあなたの事をたくさん書いてガンガンアピールしていこう
  • プロフィールはちょっと盛っていい
  • プロフィールの質を上げるとバンドワゴン効果でモテモテになる

このようなことが伝わりましたか?

この記事を参考にして、プロフィールを充実させ、女性からの好感度を上げ、たくさんの女性とやりとりしてくださいね。

 

勉強のススメ

マッチングアプリはやり方次第で結果が全然変わってきます。

  • いいねがつかない
  • 何を話せばいいかわからない
  • 既読スルーされる

このような悩みを抱えていませんか?

やりとりが上手くなるためにはトライ&エラーを繰り返し、経験を積んでいく必要があります。

しかし、それでは時間がかかり過ぎてしまい、おじいちゃんになってしまいます。。

そこで!

マッチングアプリでの出会いのような関係性が浅い場合にウケる会話ネタ・流れというのは情報としてあるんです!

お金を払って情報を買い、労力と時間を短縮させる。

優秀なビジネスマンをそうやって仕事をしてるんですよね。

恋愛も同じですよ♪

【リンク】マッチングアプリで実際に会う為の必勝法