モテる男性になる方法

一度きりの人生、後悔しないために。

女性から断られにくいデートの誘い方。どうやって誘ったらOKの確率が上がるの?

f:id:danmote3:20201205134534j:plain

まえだかずとも@恋愛アドバイザーです。

 

僕がモテなかった頃、合コンなどで知り合った女性をデートに誘ったとき、『断られること』が多かったんです。

お誘いを断られてしまった場合、以下のようになっちゃいますよね?

  • お互いにギクシャクする
  • 嫌われているのかな?と自信がなくなる
  • また断られるかも?と考えると、もう誘う勇気が出ない

なので、1発目に誘った時にOKを貰う事がかなり重要なんですよーーー!!

今回は、デートの誘いを断られる確率を下げるためにやるべきことを紹介していきますね!

◆読んでいただきたい方◆
  • 女性にデートの誘いを断られたくない
  • デートの誘いを断られた経験があってトラウマになっている
  • デートの誘いを断られるリスクを減らしたい

女性と盛り上がった話に出てきたスポットに誘うと断られにくい

『女性との会話の中で盛り上がったスポット』に誘うと断られにくいです。

なぜなら、、

《盛り上がったということは》
  • 女性も行きたいと思っている
  • 女性とあなたは共感しており、親近感が湧いている

 

『そのスポット』も『あなた自身』も女性からの評価が高い状態なので、かなり断られるリスクが低いです。

これを実行するためには、デートに誘う前の『準備』が重要になります。

事前に色々なデートスポットをリサーチしましょう!

そして女性との会話の中に入れ込んで、会話が盛り上がるスポットがあった時に「じゃあ一緒に行ってみようよーー♪」と誘うわけです。

リサーチと言ってもそんなにハードルを高くする必要はないですよ?

  • 雑誌でリサーチする
  • ネットでリサーチする
  • 友人に聞く

このような簡単なもので良くて、それを会話の中に入れていきます。

  • 「雑誌で見たんだけど、、、この店の寿司美味しいらしいよ♪食べにいこー♪」
  • 「ネットで見たんだけど、、、ここの景色良いみたいだよ♪見たくなーい?」
  • 「友達から聞いたんだけど、、、ここの動物園で〇〇の赤ちゃんが生まれたんだってーー!見にいこーーー♪」

詳しい必要はありませんが、どのネタが女性に刺さるかわからないので、『量』は必要になります。

『質』より『量』が重要ということですね!

 

短時間のデートは断られにくいし、メリットが多い

「できるだけ長い時間会っていたいよーーー!」というのは非モテの考え方です!!

特に初デートは短時間に限る!!

 

短時間のデートは軽い気持ちで臨める

『短時間のデート』は女性の負担が少ないので断られにくいです。

短時間なら用事の合間に行けたりとか、服装を頑張る必要がないとか、メイク崩れを気にしなくて良いとかですね。

逆に、例えばお泊りデートだった場合は、スケジュール調整とか着替えとかスッピンがバレるとか、考える事が多すぎて嫌になります。。。

女性の気持ちを考えてみましょうね♪

 

短時間のデートはあなたの気持ちがラクになる

短時間のデートはあなたの負担も少ないです。

特に初めてのデートは短時間の方が無難で、初めてのデートが長時間だといろいろなリスクが高まってしまいます。

《長時間デートのリスク》
  • デートが盛り上がるか不安
  • 長時間一緒にいると、その分ミスが増える
  • 疲れると楽しくなくなってくる

 

などですね。

逆に、短時間であればあるほど以下のようになります。

《短時間デートのメリット》
  • 短時間ならなんとかなる!と気持ちに余裕ができる
  • 話題が尽きにくい
  • ハイテンションを保てる

 

気持ちがラクになると余裕をもった言動ができるので好印象ですよ♪

 

短時間デートを提案するとあなたの価値が上がる!

ですが、いきなり短時間デートを提案しても、女性から『なんで??』と思われちゃかもしれないですよね?

その場合、あなたは『忙しい男性』ということにしておけば良いんです♪

趣味でも仕事でもなんでも良いので、リアルが忙しくて充実していることをアピールしておけば、《リア充》ってやつになります♪

そして、その忙しいあなたの空いた時間を女性に『あげる』というスタンスでいく!

するとあなたと過ごす時間が価値の高いものになるんですね♪

女性はこの『プレミア感』とか『限定感』に弱いんですよーーー♪♪

こんな感じでデートを短時間にすることは、【タイムコンストレイントメソッド(時間制限法)】というモテテクニックで、まとめると以下のような効果があります。

《タイムコンストレイントメソッド》
  • 忙しい男性を演出し、価値のある男性だと思わせる
  • 長時間連れまわされる恐怖や『盛り上がるかな?』など不安を女性から取り除く

 

使い方としては以下のような感じです。

  • 「今週の土曜日、お昼が空いてるからランチだけ行きませんか?」
  • 「ちょっと仕事抜け出すので、ディナーご一緒にどうですか?」
  • 「15時からスカイダイビングなんですけど、その前に焼肉をお腹いっぱい食べませんか?」

女性から、「少ししか会えないのか、、、さみしいな。。。忙しいからしょうがないかぁ・・」と思われたら、、、モテ男っぽいでしょう??

 

徐々にお願いのレベルを下げていくと断られにくい

僕は使ったことありませんが、『徐々にお願いのレベルを下げていく』のはテクニックの定番です。

これを『ドア・イン・ザ・フェイス・テクニック』(譲歩的要請法)と言います!

まずは断れられる前提のレベルの高ーーーいお願いをして、その後、徐々にレベルを下げていくという感じですね。

これの目的は以下になります。

《お願いレベルを下げていく効果》
  • 無理レベルな提案をした後だと、本来提案したい内容をより低いレベルだと感じてもらえる
  • 断り続けるとだんだん断るのが申し訳なくなってくる

 

ん~、ちょっと卑怯な感じもしますが。。

では具体的な使い方を考えていきます!

  • 「旅行に行こうよ!ダメ?ならご飯食べに行こう!」(まぁそれくらいならいいかな?)
  • 「キスしようよ!ダメ?なら手をつなごう!」(まぁそれくらいならいいかな?)
  • 「結婚しようよ!ダメ?なら付き合おうよ!ダメ?なら友達でいいよ!ダメ?なら付き人で!ダメ?だったらペットでいいよ!ダメ?・・もう奴隷になります( ;∀;)」

こんな感じですね。

特に押しに弱い女性には効くでしょう♪

 

まとめ 女性をデートに誘う時、断られにくい誘い方

今回は、女性をデートに誘うときに断られにくい誘い方をご紹介しました。

  • 盛り上がったスポットに誘うと断られにくい
  • 短時間デートの方が断られにくいし、失敗が少ないのでおすすめ
  • テクニックに頼らず、好感度を上げることはとても重要

このようなことが伝わりましたか?

お誘いを断られる可能性を下げ、デートにこぎつけることができれば、あなたの魅力を知ってもらう時間が増えるので頑張って誘っていきましょうね!

 

恋愛を勉強してモテる男性になろう!

あなたが女性からモテないのはブサイクだからではありません!

恋愛のやり方が間違っているからモテないんです。

正しい恋愛のやり方を勉強しましょう!

恋愛を勉強すれば、「そうか!だからモテなかったのか!」という気づきがあり、それを修正すれば勝手にモテるようになっていきます。

恋愛を勉強し、ライバルに差をつけて、最高の女性をGETしましょう♪

最短最速でモテる男性になりたいのなら、恋愛マニュアルで勉強するのがおすすめです↓↓

【リンク】誰でも恋愛マニュアルultimate true end

概要を読むだけなら無料なので気軽にポチってくださいね♪

モテる男性になっていこう♪