俺の恋愛戦略

まえだかずとも@恋愛アドバイザーのブログ

女性を褒めると好印象ですが、褒め方を間違えるとつまらない男性だと思われます。

f:id:danmote3:20210123152837j:plain

こんにちは!まえだかずとも@恋愛アドバイザーです。

 

女性から好印象を得るためには、女性を褒めることが重要だと聞いたことはあるでしょうか?

その通りです!

しかし、これがなかなか難しいです。

私も昔は、

  • 「褒めたのに嬉しそうじゃないな」
  • 「褒め方が下手なのかな」
  • 「俺なんかに褒められても嬉しくないのかな」

などと考えていました。

しかし、恋愛を勉強していくなかで、女性を褒めることが上手くなり、女性の反応が良くなってきました。

褒めることについては、以下の記事でもお話していますので、読んでみてくださいね。

www.my-love-strategy.com

 

今回は実践編です。女性を褒めるときのポイントについてお話していきたいと思います。

したがいまして、今回の記事は以下のような男性に読んでいただきたい内容となっております。

◆読んでいただきたい方◆
  • 女性を褒めるのが苦手
  • どうやって女性を褒めれば良いかわからない
  • 効果のある褒め方が知りたい

 

読者様がこの記事を読んで、女性から好感度の高い褒め方ができるようになり、女性から好印象を得ていただけたら幸いです。

褒められて嬉しくない人はいません!しかし、効果がない褒め方があります

褒められて嬉しくない人はいませんが、女性を褒めるときには少し注意点があります。

  • 可愛いor美人な女性は外見を褒められ慣れている
  • 男性がみんな同じ褒め方をしてくるのでウンザリしている

ということです。

男性はだいたい女性の外見に惚れますから、外見の褒め言葉しか知らないです。

  • 「かわいいね!」 
  • 「きれいだね!」

このような誉め言葉ばかりで、「またかよ!?」「ほかにないの?」って感じで、心に響かないんですよね。

褒めるのに慣れていない方って、このような引き出ししかないのではないでしょうか?

もちろん、過去の私も同じでした。

外見を褒めるのって簡単で誰でもできるので、だからこそ、言葉が軽いです。

ですから、女性にこう思われます。

  • 「ちゃんと私の事見てないな」
  • 「とりあえず褒めとこうと思ってるな」

言えば言うほど安くて価値の低い男性だと認識されてしまうんですよね。

褒める時の基本は、外見ではなく内面です。

外見を褒めるだけの、その他大勢の量産型男性からは、この記事を読んで卒業していきましょう!

内面を磨いている女性はさみしがっています。

内面の良さを気づいて褒めてあげましょうね! 

 

具体的な理由を添えて性格を褒めると、信憑性が上がって好印象です

特に、外見を褒められ慣れている美人な女性には、内面を褒めることが重要です。

内面を褒めるときに一番基本的なのは、性格を褒めることですよね。

ただし、以下のような褒め方ではあまり心に響かないと思います。

  • 「優しいね」
  • 「真面目だね」
  • 「気が利くね」

これだけでも効果が無いとは言いませんが、弱いです。教科書に書いてあります。

もっと具体性がほしいところです。

まずは女性の言動をよく観察しましょう!

そのうえで、以下のように褒めていきます。

《良い例》
  • 〇〇な行動をしていてやさしい女性だと思った
  • 〇〇してくれて嬉しかった!気が利くんだね

 

このように、そう思った理由を添えてあげると信憑性が増しますし、『細かいところまで気づいてくれて嬉しいな』と思ってもらえます。

これがないと薄っぺらい言葉になってしまいますから、言葉に重みを持たせるためにも《理由》は重要になると思います。

 

持ち物や、やっていることから連想して内面を褒めていきましょう

まず、褒めるための材料とましては、以下のようなものがあります。

  • 持っている物
  • 着ているもの
  • やっていること

それを踏まえて、【これらを持っているorやっているあなたが素晴らしい】と女性に伝えることが重要です。

例えば以下のような感じです。

《褒める例》
  • 「この持ち物からあなたの上品さが窺えるね」
  • 「自分のこだわりを曲げないあなたの芯の強さが表われているね」
  • 「これをやってるなんて、あなたは頑張り屋なんだね」

 

《目に見えるものから連想して内面を褒める》という少しレベルが高い内容なのかな?と思いますが頑張ってみてくださいね。

 

女性自身が認識していない部分を褒めると、ワクワクします

雰囲気を褒めるのも効果的です。

雰囲気というのは、外見でもなく内面でもないどっちつかずな感じですよね?

例えば、以下のようなものがあります。

  • 「どこかミステリアスな感じだね」
  • 「穏やかなオーラを放っているね」
  • 「波動が見える」

雰囲気を褒めるポイントは、そう思った確固たる原因がないということですね。

ぼやけていると言いますか。

その原因にたどり着けそうでたどり着けない感じが良いんですよ。

女性に『なぜそう思われたんだろう?』と疑問に思わせることがポイントです。

皆様は、【ジョハリの窓】というのをご存じでしょうか?

  • 開放の窓:自分は知っている × 他人は知っている
  • 秘密の窓:自分は知っている × 他人は知らない
  • 盲点の窓:自分は知らない × 他人は知っている
  • 未知の窓:自分は知らない × 他人は知らない

これの、《盲点の窓》にあたります。

女性は自分が認識していないことを指摘されると、とても気になってしまいます。

自分もわかっていないことを指摘されると、ワクワクするんですね。

このような褒め方からも好印象は引き出せますよ。

 

コンプレックスを褒めるというのはどうでしょうか?

過去に質問されたことがある内容になります。

巷のモテ情報の中には、【コンプレックスを褒めると良い】みたいなものがありますが、私はおすすめしないです。

リスクが高いと思うからです。

《オススメしない理由》
  • あなたに何がわかるの?と思われる
  • 嘘くさく思われる

 

こんな感じです。

「じゃあ変わってみろよ!」とか思われたら嫌ですよね。

褒めるのはやりすぎで、俺は気にしないというアピールだけで良いと思います。

「ふ~ん、俺は気にしないけどなぁ」という感じですね。

 

結果ではなく、プロセスを褒めるのも効果的です

まず、結果を褒めるとは以下のような感じです。

  • 「テストの点数が100点じゃん!すごいね!」

これは皆やってますよね。

これをプロセスを褒めることに変えると、以下のような感じになります。

  • 「テストが100点だったんだ!毎日勉強してたもんね!えらいぞ!」

と、こうなります。

100点という結果だけでなく、「毎日勉強していた」というプロセスを褒めています。

すると、毎日勉強することを継続するようになるそうです。

これは、子供や部下を褒める時に使うテクニックですね。

  • 結果だけでなく、それに至る過程もちゃんと評価しているよ
  • 普段からちゃんと見守っているよ

というアピールですね。

これを女性に使っていきましょう!

  • 「そんなことまで知ってるんだ!普段からちゃんと勉強してるんだね!尊敬するわー!」
  • 「髪の毛ツヤツヤじゃん!毎日しっかりケアしてるんだね!すごいなぁ、大変でしょう?」

このような感じですね。

女性の、日々の自己管理や、正しい生活習慣や、美への努力などを褒めていきましょう。

日頃の苦労までわかってくれてると感じ、好感度が跳ね上がりますよ。

「メイク上手いね!」は「すっぴんはブサイクってこと?」と思われるのでやめておいた方がよいでしょう。。。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、女性を褒めるときに意識すると良いことをご紹介しました。

  • 外見を褒めるだけの男性は好感度を下げます
  • 具体的な言動を添えて、内面を褒めましょう
  • 結果だけでなく、プロセスを褒めると、とても効果的です

このような事が伝わりましたでしょうか?

女性を褒めるときの言葉は、ある程度パターン化できると思います。

  • こんな感じのものを持っていたら〇〇だねと言う
  • こんな行動が見えたら〇〇と言って褒める

などですね。

これは事前に練習して準備できます。普段から内面を褒める練習をしておきましょう!

関連記事もぜひ読んでみてくださいね♪

女性からモテるようになって、最高のパートナーを得るために

女性からモテるようになるためには、女性との出会いを増やすことが重要です。その方法はマッチングアプリが最適です!

こちらを読んでみてください。(内部リンクです)

www.my-love-strategy.com

女性からモテるようになるためには、恋愛を勉強することが近道です。

こちらを読んでみてください。(内部リンクです)

www.my-love-strategy.com

☆最高のパートナーをゲットして、幸せな人生を送ってくださいね☆