俺の恋愛戦略

まえだかずとも@恋愛アドバイザーのブログ

女性と接するのが苦手なのは、女性に慣れていないだけなので、克服するには慣れるように行動しましょう。

f:id:danmote3:20210123152847j:plain

こんにちは!まえだかずとも@恋愛アドバイザーです。

 

私は昔、女性がとても苦手でした。

  • 話しかけられても恥ずかしくて無視してしまう
  • 意図的に女性の近くに行かない
  • 女性に用事がある場合、友人に伝えてもらう

このような感じです。

完全に陰キャラですね。。。

しかし、女性に興味があるし、好きな女性もいたので、とても苦しい毎日を送っていました。

ホント辛いんですよね、好きな女性を陰から見ているだけって。

他の男性と話しているのを見て嫉妬したり。。。

苦しくて何度枕を濡らしたことか。(大げさではなく)

そんな私でも、女性が苦手なのを克服し、女性と自然に接することできるようになり、だんだんモテるようになってきました。

今回は、女性と接するのが苦手な男性に向けて、克服する方法をご紹介しようと思います。

したがいまして、この記事は以下のような男性に読んでいただきたい内容となっております。 

◆読んでいただきたい方◆
  • 女性と接するのが苦手
  • 女性を敬遠してしまう
  • 女性と気軽に会話ができない
  • 女性と接するとパニックになってしまう

 

女性と普通に接することができるようになれば、自然とモテるようになります。

読者様がこの記事を読んで、女性が苦手な事を克服し、自然に接することができるようになり、楽しい日常を送れるようになっていただけたら幸いです。

女性はあなたと同じ人間なので、天使化してはいけません

女性が苦手な男性に結構ありがちなことで、女性を過剰に素晴らしい存在と認識してしまっています。

私も昔はこのような考え方をしていました。

漫画とかでよくあるやつで、「僕の可愛い天使ちゃん・・・♡」なんて思ってしまうんですよね。

そうなってしまいますと、過剰に緊張してしまい、うまく接することができなくなってしまいます。

まずは、女性もあなたと同じ人間だと再認識することが重要です。

天使なんかではなく、人間ですから、

  • う〇こもするし
  • おならもするし
  • 鼻くそもほじるし
  • 休みの日はベッドでゴロゴロして、昼間からビールを片手にせんべいを食べながらゲップしている

現実はこんな感じです。

冷静に考えるとわかるんですけど、恋は盲目なので、そういうことは考えないんですよね。

間違っても以下ではありませんよ。

  • う〇こはでない
  • 鼻くそもたまらない
  • おならは発生しない
  • お庭で愛犬のジョンを撫でながらハーブティーを飲んでいる

こんなわけではありません。宇宙人じゃないんですから!人間ですからね。

女性も自分と対等な存在だということを認識していただきたいです。

少しでも「女性なんて大したことないな」と思うことができ、女性へのハードルが下がれば嬉しいです。

それだけで劇的に変わる場合もあります。

私はこれだけで勇気が持てましたよ。

 

女性と接する機会を意図的に増やして慣れていきましょう

女性と接する機会を意図的に増やしましょう。

自分から女性に近づいて、接していくということですね。

初めは恥ずかしくて勇気が出ないかもしれませんが頑張りましょう。

そのうち絶対に慣れてきますから!

具体的にやっていくことは以下になります。

  • わざと近くを通る
  • 挨拶をしてみる
  • 目線を合わせてみる
  • 店員さんで練習してみる

ハードルの低いものでかまいませんから、少しづつ女性と接近し、苦手意識をなくしていきましょう。

女性とうまく接することは練習が必要だと思います。

初めからうまくできる方もいるかもしれませんが、それができない方は練習するしかありません。

スポーツなどと一緒で、ごくごく自然なことですから、引け目を感じる必要はないです。

そして、練習すればうまくなります!

私も最初はめちゃめちゃ緊張しましたし、恥ずかしくて声が出なかったりしましたが、段々自然にできるよになっていきました。

『始めはうまくいかなくて当然』だということを頭に入れて、頑張って行動してみてくださいね。

何回もチャレンジしていれば、単純接触効果で、勝手に好感度が上がっていくというメリットもあります。

www.my-love-strategy.com

 

女性に挨拶をしまくるのは女性に慣れる第一歩です

学校、職場、サークルなどにいる女性にとにかく挨拶をしましょう。

挨拶をされて気分が悪い人はいません。

挨拶で練習する利点は以下のようなことです。

《利点》
  • 挨拶をされて気分が悪い人はいない
  • 挨拶をするのは礼儀だと割り切ればハードルが低い
  • すれ違いざまに行えるので緊張するのは一瞬で済む

 

今まで挨拶をしていなかったのですから、始めは女性の方も驚いて、返事がない場合もあります。

しかし、それは無視されたのではありませんから、頑張って継続してくださいね。

相手女性が、『この方は挨拶してくれる方だ』と認識してくれれば、驚くこともなくなり、挨拶を返してくれるようになります。

女性だけに挨拶するといやらしい感じになるので、男性にも挨拶しましょう。男性からも好かれますよ。

『人間関係が良好になって一石二鳥』です。

ただ、いきなり気になる女性に挨拶するのは勇気がいると思うので、まずはハードルの低い人から攻めたいです。

  1. 友人
  2. ちょっとした顔見知り程度の人
  3. よく見かける人
  4. 全然知らない人

このような順番ですね。

友人はとてもハードルが低いですが、できていない方もいると思います。

「ういっす」だけで終わったりとかありますよね?これではダメです。

これを機会にちゃんと挨拶しましょう。

そこから、段々ハードルを上げて、知らない人にも挨拶ができるようになると良いですね。

  • 話したことのない業者さん
  • 新たにコミュニティに入ってきた人
  • 道を歩いている知らないおじいちゃんおばあちゃん
  • バス停で隣に並んだ人

コミュ力の高い人って、このような方たちに普通に挨拶します。

そのような方はモテますよね??

モテないころの私からしたらびっくりだったんですが、今ではそれが普通にできます。

やっていると慣れてくるので大丈夫です。

そして、他人に挨拶するなど優しく接していると、自分の心が温かくなって、自分を好きになれるんですね。

自己肯定感が高まり、自信が持てます。

自信が持てるとさらにモテるようになりますよ。

 

すれ違う女性全員と目を合わせて、目を見ることに慣れましょう

すれ違う女性と目を合わせるのは、女性に慣れる上でかなり効果があります。

これは、身近な女性よりも全然知らない女性の方がハードルが低いと思うので、街中ですれ違う全然知らない女性から始めましょう。

  1. 街中ですれ違う女性
  2. よく行くお店の店員さん
  3. 学校や職場の女性
  4. 気になる女性

このような順番ですね。

始めは短い時間で良くて、目が合ったら逸らすくらいの感じでOKです。

私はそれでも始めはめちゃくちゃ緊張しましたけどね。。。

慣れてきたらどんどん長い時間目を合わせることに挑戦し、最終的にには相手女性が先に目を逸らすぐらいになれば成功です。

その頃、あなたはこうなります。

《効果》
  • 女性の目を見て話すことなんか全然余裕になっている。

 

モテる男性っぽいじゃないですか!!

街中をすれ違う女性とは、ほぼほぼもう会いませんから、失敗を恐れずにやってみましょう。

しかし、これは男性に対してはやってはいけませんよ。

喧嘩を売っていると思われ、殴られてしまうかもしれませんからね。

 

女性店員さんとお話して、女性と会話するのに慣れましょう

店員さんと話すことはとても良い練習になります。

店員さんならよっぽど無視されることはありませんから、チャレンジしやすいと思います。

とはいえ、初めは緊張するでしょうから、ハードルの低い内容からチャレンジしていきましょう。

店員さんに対して行う会話はこれですね。

  1. 挨拶
  2. お礼
  3. オススメメニューを聞く
  4. 世間話(天候とか気温とか季節的なものがハードルが低い)

このような順番でしょうか。

さすがに店員さんでもいきなり世間話されたらびっくりすると思うので、まずはハードルの低いものからトライして、顔見知りになっていきましょう。

まずやっていただきたいのは、挨拶やお礼です。

店員さんからの、

  • 「いらっしゃいませ」
  • 「少々お待ちください」
  • 「ありがとうございました」

などに対してしっかりと返事をしましょう。

  • 「こんにちは」
  • 「はーい」」
  • 「大丈夫です」
  • 「ありがとうございました」

これが皆できていません。無言の方や、うなずく程度の方が多い印象ですね。

店員さんとお客は本来対等な立場ですから、無視する方が失礼だと思います。

返事をするのが当たり前と考えてください。

店員さんも無視されるのがスタンダードになっているので、あなたが返事をしたら喜んでくれますよ。

スーパーなどでこれをやると、最初は事務的に無表情で「いらっしゃいませ・・」と言ってくる店員さんも、気さくにやりとりしていると、最後は笑顔で「ありがとうございました♪」と言ってくれます。

そして、私も「ありがとうございました♪」と返す。お互いとても気持ちが良いですよ。

 

女性はいくらでもいると理解してたくさん失敗しよう

女性はいくらでもいます。ですから、いくらでも失敗して良いということです。

『たくさん失敗して、たくさん反省して、たくさん改善して、その分レベルアップしてく』

これでいいんですよね。

仕事でも失敗を恐れていては良い結果は得られませんよね?

守りばかりでは経験値も増えていきません。

モテない男性というのは、一人の女性に執着する傾向があります。

  • 俺にはこの女性しかいない
  • この女性を逃したら終わりだ
  • これ以上の女性はいない

このように考えてしまいます。

大事に大事に大事にしてしまうので、何も行動できずに終わってしまうことが多いです。

そういう考え方の男性って、女性の選択肢が少ないんですよね。

ですから、出会いをたくさん増やしましょう!

女性の選択肢が増えれば、一人の女性に執着しなくなり、失敗を恐れなくなり、経験値が積み上がり、いつの間にかモテるようになります。

マッチングアプリで出会いを増やすと、たくさんの女性と出会えますし、身近な女性ではないので、「失敗してもいいや」とと思えるので、気軽にチャレンジできますよ!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、女性に対して緊張しなくなるための練習方法や考え方をご紹介しました。

  • 数をこなせばこなすほど、女性と接することに慣れ、緊張しなくなってきます
  • 始めはうまくいかなくて当たり前です。継続すれがばうまくなります
  • 失敗は重要な経験です。たくさん失敗してOK!
  • マッチングアプリで出会った女性は、身近な人ではないので、失敗しても恥ずかしくなく手軽にチャレンジできます!

このような事が伝わりましたでしょうか?

また、今回ご紹介した内容は、

『女性と接する練習にもなり、相手も気分が良くなり、自分も気持ちが良い』

という素晴らしい内容ですから、ぜひ頑張ってみてくださいね。

読者様がこの記事を読んで、「行動してみようかな?」と感じ、その結果、女性と自然に接することができるようになれば嬉しいです。

関連記事もぜひ読んでみてくださいね♪

女性からモテるようになって、最高のパートナーを得るために

女性からモテるようになるためには、女性との出会いを増やすことが重要です。その方法はマッチングアプリが最適です!

こちらを読んでみてください。(内部リンクです)

www.my-love-strategy.com

女性からモテるようになるためには、恋愛を勉強することが近道です。

こちらを読んでみてください。(内部リンクです)

www.my-love-strategy.com

☆最高のパートナーをゲットして、幸せな人生を送ってくださいね☆