俺の恋愛戦略

まえだかずとも@恋愛アドバイザーのブログ

女性からモテる方法は、会話で共感を意識すること。共感して会話を盛り上げるコツ!

f:id:danmote3:20201117104600j:plain

まえだかずとも@恋愛アドバイザーです。

 

会話というのは一番のコミュニケーション方法なんですが、あなたは女性と会話するのが得意ですか?

僕がまだ女性からモテなかった頃、女性との会話がとても苦手で、

  • 「全然盛り上がらないなぁ」
  • 「何を話したらいいんだろう」
  • 「仲良くなれていない気がする」

と、このような事を感じていました。

女性にモテるようになるべく、恋愛を勉強していく中で、女性との会話は《共感が大切》だと知りましました。

その後、共感を意識して会話していくと、女性の反応が変わってきて、会話が盛り上がってすぐに仲良くなれるようになったんです。

今回は、女性との会話では共感が大切だというお話をしていきます。

今回の記事は以下のような男性に読んでほしい内容となっています。

◆読んでいただきたい方◆
  • 女性と会話するのが苦手
  • 女性と会話が盛り上がらない
  • 女性から好印象を得る方法を知りたい

 

会話は女性との関係を築くうえでとても重要で、会話を制する者が恋愛を制します!

この記事を読んで、会話が上手くなり、女性から好印象を得られるようになれば嬉しいです。

会話での『共感』の重要性

特に、知り合ったばかりの女性と関係性を上げていく時に、最も大切なのは『共感』だと言えます。

共感をすると、女性は以下のように感じてくれます。

  • 「この人は私と同じ感覚を持っているなぁ」
  • 「この人は私と性格が似ているかも」
  • 「この人は自分の味方だ」

すると、親近感が湧いてきて、女性との距離も縮まってくるんですよね。

逆に、女性の話に共感できないと、以下のように思わてしまいます。

  • 「この人とはなんか合わないな」
  • 「なんか話していると疲れちゃうな」

あなたもそうだと思うのですが、このような人とわざわざ仲良くなる必要がないので、どんどん女性の心が離れていきます。

気の合う人との会話は楽しいし、気が合わない人との会話は苦痛なのは当たり前で、気が合うかどうかって、会話の中に共感があるかないかなんですよ。

 

会話で『共感』をする時のポイント

具体的に、共感とはどのようなことをやっていけば良いのでしょう?

ポイントをお話していきますね!

 

女性の性格や心情に合わたテンションを心がける

女性の性格や心情に合わせたテンションで会話すると良いです。

例えば、

  • 穏やかな女性と会話するとき
  • 明るくて活発な女性と会話するとき
  • 女性が喜んでいる時
  • 女性が落ち込んでいる時

このような時、女性と全然違うテンションで話していると、良い印象は持ってもらえません。

具体例を出すと、

  • 良い事があったのに一緒に喜んでくれない
  • 落ち込んでいるのにギャグを連発する
  • テンションが上がって自分ばかり話す

これらはあなたと女性の間に温度差が発生してしまい、

  • 「せっかく良い気分だったのに盛り下がってきたわ」
  • 「私のこと心配じゃないのかな?」
  • 「もう少し落ち着いて会話したいなぁ」

と思われるので、好感度が下がってしまいます。

これを回避するためには、女性の性格や心情をよく観察し、それに合わせたテンションを心がけていくことが大切になります。

これを言った時、「女性が落ち込んでいる場合はどうすれば良いの?一緒に落ち込めば良いの?」と質問をされたことがあるんですが、答えとしては以下です。

《女性が落ち込んでいる場合》
  1. 彼女の話に共感して一緒に落ち込む
  2. そのあとに励ます
  3. 女性の少し先を行くテンションで引っ張る

 

しっかりと共感した後、前に進めるようリードするということです。。

そして、励ますときの言葉は「頑張れ」は少し上からな感じがするからNGです!

励ますときは「頑張ろう」を使いましょう!

少しの差ですが、共感が入って寄り添ってる感じがしませんか?

  • 「それは辛かったね。俺でも泣きそうになるわ。うんうんうん(中略)。また相談にのるから、頑張ろうよ♪」

という感じです。

こういう細かいニュアンスがモテるかモテないかを決めるので、意識してみてくださいね!

 

女性の気持ちを察して、先回りして言うと効果が大きい

女性が感じたであろう事を想像して先回りし、「こう思ったんじゃない?」と投げかけると効果が大きいです。

まず、『女性が気持ちを言った後』に共感する場合は以下です。

  • 女性「こういうことがあってさ」
  • 男性「うんうん、それで?」
  • 女性「こうこうこう思ったんだよね」
  • 男性「そっかーそれは〇〇だったね!わかるわー」
  • 女性「・・・。(本当にそう思ってる?話合わせてるだけじゃないの?)」

となってしまうリスクがあるんですよね。

逆に、『女性が気持ちを言う前』に先回りするということは、以下のような感じになります。

  • 女性「こういうことがあってさ」
  • 男性「えー、それは〇〇と思ったんじゃない?辛いねー」
  • 女性「そうなんだよーめちゃ辛かったー!(同じ感じ方する人なんだな)」

このように、想像して先回りするとリアリティが増すので好感度がとても高いんです。

少々ハードルが高いかもしれませんが、パターン化すると思うので、シュミレーションをしておけば対応できると思います。

 

メールやLINEでメッセージをやりとりする場合も、『共感』を意識すると既読スルーされなくなる

メッセージも会話と同じなので、共感を意識してやりとりすると好感度が上がって既読スルーされなくなるし、やりとりが続きますよ。

この記事を参考にしてみてくださいね!

www.my-love-strategy.com

 

まとめ 女性との会話は共感を意識するとモテる

今回は、共感の重要性と、共感する時のポイントをお話しました。

  • 関係性が浅いうちは、特に共感が重要。合わないと思われたらそこで終了しちゃいます
  • テンションを合わせるだけで共感している効果がある
  • 女性の気持ちを察知し、先回りすると効果が大きい
  • メールやLINEやマッチングアプリでのメッセージでも、共感を意識すると返信率がアップする

このような事が伝わりましたか?

恋愛は会話が9割と言われるほど大切なものなので、この記事を参考にして、モテる男性を目指してくださいね!

モテる男性になっていこう♪

女性からモテるようになって、最高のパートナーを得るために

女性からモテるようになるためには、女性との出会いを増やすことが重要。その方法はマッチングアプリが最適です!

こちらを読んでみてください。

www.my-love-strategy.com

女性からモテるようになるためには、恋愛を勉強することが近道。その方法は恋愛教材が最速です!

こちらを読んでみてください。

www.my-love-strategy.com