彼女を作る方法

一度きりの人生、後悔しないために。

片思いの女性とクリスマスを過ごしたい?誘い方を工夫して成功率を上げる。

f:id:danmote3:20210123152156j:plain

そろそろクリスマスですね♪

「この日こそは気になっている女性と過ごしたいな!」と思いますよね?

でも「どうやって誘ったらいいのかなぁ?」と悩んでいるのではないでしょうか?

ここでの誘い方はとても重要。

なぜなら、クリスマスは一大イベントだからです。

学校や会社の帰りに「カラオケに行こうよ♪」と誘うのとは訳が違う!

ですから、誘い方に失敗すると、

  • 『好意がバレて警戒される』
  • 『非リア充の価値低い男性だと思われる』

などのリスクが高まってしまうんですよ。

では、どのように誘えば良いのでしょうか?

クリスマスの予定を確認

まずは相手女性の『クリスマスの予定』を確認していきます。

ここで注意すべきなのは、ストレートに「クリスマスはどうするの?」というような質問の仕方をすると、「私を誘おうとしているのかなぁ?」と警戒され、壁を作られてしまう危険があります。

また、予定を確認せずに「クリスマス一緒に過ごしませんか?」と誘ってしまってから、「予定があるからムリです♪」とか言われて断れられたら辛いじゃないですか?

ではどうやって確認するかというと、このブログの読者さんならもう当然のように使っていると思うのですが、『彼氏がいる前提で話す』を使います。

例えば、「クリスマスは彼氏さんとどこ行くのかな?」というような質問をしていきます。

すると、「〇〇に行くよー」とか「彼氏なんていないわ!」とか「家で寂しく過ごすのぉ」とか返ってくるので、自然な形で予定の確認ができるんですね。

 

女性の予定を確認した後の対処方法

女性からの返答によって、適切な対処をしていきましょう!!

 

「彼氏と〇〇に行く」と言われた場合

これはショックですね。。

「クソっ!彼氏いたのか!ちくしょー!うぉー!」という気持ちはわかるんですが、必死に隠しましょう。

ここでショックを見せると、「私のこと好きだったの?」とバレて警戒され、今後、距離を縮めていくのが厳しくなります。

ここでは、全然平気なフリをして、『あなたも他の女性とどこかに行く』という事を匂わせていきます。

間違っても、「俺は家で独りで過ごすんだ・・・シュン。」なんていう、「僕は非リア充ですがなにか!?」と言っているような発言は価値が下がるので厳禁。

「自分のプランの参考にするからさぁ♪」とか言ってリア充のフリして色々聞いてしまいましょう。

女性が「〇〇に行くのー♪」と言えば、「僕もそこ考えてたわー」とか「そこってどうオススメなの?」とか聞いたり、あなたも雑誌のクリスマス特集なんかで勉強して女性の参考になりそうな情報を提供していく。

このような雑談をしていけば勝手に好感度が上がって距離が縮まります。

クリスマス後も「どうだったー?」なんて会話ができますね。

タダでは転ばずに、チャンスに変えていきましょう。

 

「彼氏なんかいない」とか「家族・友人と過ごす」言われた場合

「やったー!彼氏いないんだー!うぉー♪」という気持ちはわかるんですが、必死に隠しましょう。

ここで、「チャンスだー!クリスマス一緒に過ごせるかもぉ!誘ってみよー♪」と思って「聖なる夜を僕と一緒に過ごさないかい?」とストレートに言うのは非モテがやる事。

まずやることは、「彼氏いないんだークソさみしいやん!(半笑い)」と上から目線で言う事です。

そして、あなたは『彼女がいるのか?』『何をするのか?』は内緒ということにしておきましょう。

なぜなら、軽くディスったりしてあなたのパワーバランス(価値)を上げておくと、あなたから発せられる自信から、女性側が勝手に良い方向に想像してくれるから。

 

付き合っていない女性に対するベストなクリスマスの誘い方

まず、付き合っていない女性の場合、夜のディナーは諦めましょう。

クリスマスの夜は重要度が高いですし、彼氏・家族・友人とすでに予定が入っている可能性が高い。

あなたの価値が低い場合、断られる可能性が99.9%です。

そんな危険を冒す必要はありません。

ぶっちゃけ聖なる夜を一緒に過ごすことは重要じゃない。

クリスマスをキッカケにして、どうやって距離を縮めるかが重要。

この時点での戦略としては、あなたの価値を下げない事・あなたの価値を上げていく事になります。

あなたの価値を下げる事とは、『クリスマスを独りで過ごす寂しい男性だと思われてしまう事』です。

ですからあなたは『夜は予定がある』という事にしておく。

ここで女性が「あなたくんには彼女がいるのか、、、もう諦めよう。。」ってなっちゃうやん!!というのはまず無いので大丈夫。

というか、そう思われた方があなたの価値が上がります。

他の女性に認められた男性は価値が高いと認識するのが女性なんですよね。

既婚者ってバチクソにモテるじゃないですか?

話を戻しまして、、誘うのは、

  • 休日なら、昼間~ディナー前
  • 平日なら、仕事(学校)終わり~ディナー前

の間です。

昼間は女性側も空いていることが多いし、重要度が夜よりは低いので、誘いをOKしてくれる可能性が上がります。(もちろんあなたの好感度が低ければムリ)

理由は何でもいいのですが、上から目線やリア充の匂わせは意識すること。

例えば上から目線の場合は、「昼間なら空いてるから、カフェくらい付き合ってやろっかぁ?一日中独りは寂しいだろ?」という感じ。

僕的にオススメなのは「その日まで時間がなくてプレゼント用意できないから、昼間にプレゼント選ぶの手伝ってくれない?」と言う事ですね。

これには、普段忙しいリア充であることをアピールしたり、一緒にプレゼントを選ぶことでその女性の好みを知ることができます。

そして、付き合ってくれたお礼として、その女性が気に入ったものを買ってプレゼントしましょう。

それだけで十分クリスマスデートでしょ?

いきなりクリスマスディナーなんて敷居が高いものに挑戦する必要なし。

ここまでが上手くいくと、、、「もう少し一緒にいたいなぁ。。モジモジ。」とか思ってしまいますが、ここはグッとこらえてその日は別れましょう。

その日ずっと一緒にいる事よりも、女性に「もっと一緒にいたかったな・・サミシイ。」と思われることが重要なので。

なかなか手に入らないものは価値が高いと感じるのが人間の心理。

簡単に手に入らない男だという演出をしていきましょう。

 

まとめ 気になっている女性とクリスマスを一緒に過ごしたい!

今回は、クリスマスを気になっている女性と過ごしたい男性に向けた記事を書きました。

  • 彼氏がいる前提の会話で予定を確認しよう
  • 寂しい男性だと思われるのは厳禁!リア充な言動を意識しよう
  • クリスマスディナーは敷居が高いので挑戦するな
  • クリスマスの昼間ならOKしてくれる可能性が高い!

このような事が伝わりましたか?

この記事を読んで、良いクリスマスを過ごし、気になっている女性をゲットしてくれたら嬉しいです。

 

勉強のススメ

あなたが女性からモテないのはブサイクだからではありません。

恋愛のやり方が間違っているからモテないんです。

正しい恋愛のやり方を勉強しましょう。

恋愛を勉強すれば、「そうか!だからモテなかったのか!」という気づきがあり、それを修正すれば勝手にモテるようになっていきます。

ライバルに差をつけて、最高の女性をGETしましょう。

【リンク】正しい彼女の作り方 完全パーフェクトマニュアル