彼女を作る方法

一度きりの人生、後悔しないために。

モテへの道は、ひとりのブサイクを落とすことから始まる。

f:id:danmote3:20210123152234j:plain

好きになった女性を落として彼女にするはかなり大変です。

その女性はかわいくて明るくて人気がある『高値の花』でしょうから、たくさんの男性から狙われていますね?

そのライバルたちと争い、蹴落として、その女性をゲットする。。

「そんなの自信が無いです・・・。」ではないでしょうか?

実際、モテない恋愛弱者がその競争に勝てる確率は0に等しい。

そりゃそう。

そんな甘くないです。

高値の花を落とすまで

恋愛弱者に高値の花は落とせませんが、だったら恋愛弱者を卒業すればいいんです。

 

外見で悩むのはもうやめよう

いつまでたってもモテない男性は、「やっぱり僕なんかじゃムリ・・・」と簡単に諦めます。

具体的に言うと、「僕は、ブサイクで背が小さくてハゲでガリガリでコミュ障だからムリです・・」と。

いやいや、ブサイクなら整形しよう

その気になれば何でもできるでしょ?

『外見』というのは、お金をかけてどうにかするか、どうにもならないかのどちらかなので、

  • ブサイクは整形
  • ハゲは植毛
  • ガリガリは筋トレ
  • 背がちっこいのは諦める

悩むだけ時間のムダというもの。

問題は「どうしようどうしよう」と悩んでいる、その弱々しい『内面』です。

やっぱり性格が弱い男性はモテません。

「だまって俺についてこい!」って言う男性がやっぱりモテるんですよ。

 

恋愛経験値を上げてから挑もう

恋愛が上手なことも重要です。

芸能人ばりのイケメンじゃないのであれば、コツコツと自分の価値を高め、コツコツと好感度を上げ、適切なタイミングでアプローチしなければなりません。

距離感・タイミングを間違えると、上手くいくものも上手くいかなくなります。

恋愛が上手くなる方法としては、勉強ももちろん大切なんですが、やはり『経験』です。

経験を積めば積むほど、いろいろな引き出しが増え、いろいろな女性に対応でき、適切な行動がとれるようになります。

しかし、モテない男性というのは、経験も積まず、恋愛弱者のままで高値の花にアタックしてしまいます。

これで上手くいくと思っているのなら、、、あなたの頭の中はお花畑です。

 

まずはブサイクに好かれる男になれ

非モテ男性がいつまでたっても経験を積めないのは、高値の花しか見ていないからです。

道端に咲いているタンポポを完全に無視しています。

要するにブサイク女性を無視しているんですね。

「ブサイクには好かれなくてもいいや!」と言って調子こいていませんか?

ブサイクにすら好かれないのに、可愛い女性に好かれるわけないでしょう?

まずはブサイクに好かれてみましょう。

それがモテへの第一歩。

そこからモテへの道が開けます。

ただ、ブサイクだからといってなめてはいけませんよ?

ブサイクが可愛い女性より100倍落としやすいわけではありませんからね。

ブサイクから好かれるようになれば、経験が積みあがって恋愛が上手くなりますし、『バンドワゴン効果』も加わって、どんどんモテる男性になっていきます。

※バンドワゴン効果とは、人気なものにはさらに人が集まってくるという現象です。

千里の道も一歩から。

塵も積もれば山となる。

石の上にも三年。

愚行山を移す。

使っている鍬は光る。

仏も昔は凡夫なり。

商い三年。

七転び八起き。

雨垂れ石を穿つ。

一念天に通ず。

斧を磨いて針にする。

玉磨かざれば光なし。

生まれながらの長老なし。

 

勉強のススメ

あなたが女性からモテないのはブサイクだからではありません。

恋愛のやり方が間違っているからモテないんです。

正しい恋愛のやり方を勉強しましょう。

恋愛を勉強すれば、「そうか!だからモテなかったのか!」という気づきがあり、それを修正すれば勝手にモテるようになっていきます。

ライバルに差をつけて、最高の女性をGETしましょう。

【リンク】正しい彼女の作り方 完全パーフェクトマニュアル