俺の恋愛戦略

まえだかずとも@恋愛アドバイザーのブログ

ガリヒョロは女性からモテない!ただ、全身鍛えるのは不要なので筋トレ内容を厳選しましょう。

f:id:danmote3:20210123152219j:plain

こんにちは!まえだかずとも@恋愛アドバイザーです。

 

私は昔、身体がガリガリだったんですね。

中学校くらいの頃は、それで悪口っぽい事を言われてて、完全に自信が無かったです。

太ろうと思ったり、筋肉をつけようと思ったりしたんですが、なぜか全然ダメだったんですよね。

そのまま30歳を迎え、女性からモテようと思った時に、「身体を変えなきゃいけない!」と思い、いろいろ調べました。

そして、「そうか、だから昔は身体が変わらなかったんだ」と理解しました。

そして、勉強した通りに実践していったら、本当に身体が変わったんですよ!

感動しましたね。

数字的には、64kgから78kgになりました。見た目は全然違っています。※身長184cm

今回は、女性からモテるためになぜ筋トレが必要かというお話と、そのやり方についてお話していきたいと思います。

したがいまして、この記事は以下のような男性に読んでいただきたい内容となっております。

◆読んでいただきたい方◆
  • ガリガリで身体を変えたい
  • 自信がなくて、積極的に女性にアプローチできない
  • 筋トレしているけど、なかなか効果が出ない

 

読者の方がこの記事を読んで、女性からモテる身体になり、自信を持ち、積極的に女性にアプローチできるようになれば幸いです。

筋トレの重要性

良い身体の男性が好みだという女性は多いと思います。

  • 頼りがいがありそう
  • 健康そう
  • 守ってくれそう

などです。ガリガリの場合はこの逆の印象ですよね。

そして、『見た目を良くするため』というのは前提としてあるのですが、身体が変わることによって、自信がつくことが大きいと思います。

自信がつくと、怖いものがなくなってきますから、堂々とした雰囲気になりますし、余裕も出ますし、積極的になれます。

自信の重要性については、こちらの記事を読んでみてくださいね。

www.my-love-strategy.com

 

このように、男性としての魅力を上げる要素が盛りだくさんなので、間違いなく効果が高いです。

 

筋肉を大きくするには、筋トレ・栄養・休養が必要です

専門家ではないので、説明が足りないかもしれませんが、やることは間違っていないと思うのでやってみてくださいね。

YouTubeなどを見ていても、人によって言っていることが違ったりするので、そこは《人によって効果が出やすい方法は違う》んだと思います。

筋トレは奥が深く、情報が腐るほど出てきますので、必要なものだけを抜粋してお伝えできるように心掛けて書きます!

 

女性からモテるための筋トレ方法はこれです

女性のモテるための筋トレ方法をお話します。

筋トレYouTubeは専門性が高すぎて、モテる筋トレには不要な知識が多いので、不要な情報は取り除いて、必要なことだけお話していきたいと思います。

 

前提

筋トレでは、筋肉に負荷をかけて筋細胞を壊し、壊れた筋細胞を修復する時に太くなっていくという、《超回復》という現象を利用します。

 

1.筋トレには、自重でやるものと、器具を使ってやるものに分かれます。

  • 《自重》→ 身体の重さを負荷にすることです。子供の頃から慣れ親しんでいる、腕立て腹筋背筋などがそれです。手軽ですが、負荷を増やしていけないのが欠点です。
  • 《器具》→ おもりを負荷にすることです。ダンベルやバーベルなどがそれです。少し敷居が高いですが、どんどん負荷を増やしていけるのが利点です。

 

2.筋肉には、速筋と遅筋があります

  • 《速筋》→ 重い物を持つ時などに瞬発的に大きな力を出せる筋肉です。この筋肉は大きくなりやすいです。ウエイトリフティング選手や短距離ランナーは速筋が多いです。ムキムキですよね。
  • 《遅筋》→ 大きな力は出ないですが持久力のある筋肉になります。この筋肉は大きくなりづらいです。マラソンランナーなどはこの筋肉が多いです。見た目はガリガリですよね。

筋トレをする時は、上記を意識する必要があります。

具体的には、

  • 重い負荷で、短時間でガッとやると、速筋が使われて発達します
  • 軽い負荷で、長時間ダラダラやると、遅筋が使われて発達します

私がガリガリの頃にやっていた、自重での筋トレでは、負荷が少なくて回数をこなせてしまうので、遅筋が使われます。

遅筋は大きくなりづらいですから、身体を大きくするのが目的なら、効果が薄いということになります。

 

身体のどこを鍛えるか

大きい筋肉を鍛えると、テストステロン(男性ホルモン)が出やすくなり、効果が高くなるみたいなので、大きい筋肉をターゲットにします。

その中でも、モテるためにはまずは見えるところが重要ですから、上半身が良いと思います。

私のおすすめは大胸筋です。

とりあえず大胸筋を鍛えれば、連動して腕や肩などにも刺激がいきますから、上半身ががっちりしてきます。

大胸筋は上部・中部・下部に分かれているんですが、上部を鍛えるのがおすすめです。

上部が発達すれば、Tシャツを着た時に、鎖骨あたりが盛り上がって大きく見えます。

中部・下部にも適度に刺激がいきますから、上部だけ気持ち悪い感じに盛り上がることはないので安心してください。

上部を鍛える方法は、インクラインダンベルプレスがおすすめです。

やり方は、YouTubeで「インクラインダンベルプレス」で検索をしてください。

筋トレに慣れてきましたら、次に鍛えてほしいのは背中です。

その次に脚ですね。

筋トレで人気がある腹筋は、見えないのでやらなくて良いです。

基本的には、小さい筋肉をピンポイントで鍛える必要はありません。あれはボディビルダーなどがやることです。

あまりにたくさんの部位を鍛えると、修復するための栄養が大量に必要になります。

たくさん栄養を摂取できるのであれば良いのですが、一般人には無理だと思うので、鍛える部位を限定して、その部位だけに栄養が使われた方が早く発達します。

 

負荷設定をします

負荷設定をする時は、《連続で実施できるギリギリの回数》で設定します。

「ぐぉぉぉぉー!!!」でやっとできて、「もう絶対無理」となった回数です。

目的別に適した負荷というのは、以下のようになります。

  • 《筋力アップ》→ 1~6回
  • 《筋肥大》→ 7~15回
  • 《持久力アップ》→ 16回以上

となります。(これは人によって差があります。私の感覚はこの回数です)

身体を大きくしたいのであれば、筋肥大を狙うことになりますので、7~15回の負荷でやってください。

まずは適当な重さでやってみて、

  • 15回以上できてしまえば、負荷が軽いということなので、おもりを足します
  • 逆に6回以下しかできなければ、負荷が重いので、おもりを減らします

このように負荷を調整していきます。

これを3セットやります。

3セットの理由は、

  • セットが少ないと、使われていない筋肉が残ってしまうので効果が薄くなる
  • セットが多いと、エネルギーが枯渇して、それを補うために筋肉が削られていってしまう

です。

これは人や状況によると思うので、各自で調節してくださいね。

インターバル(セット間の休憩)は、色々な情報があるのですが、私は3分でやっています。

インターバルが短すぎると、呼吸が整ってなかったりするので、その状態では全力を出し切れないので効果が薄いと考えています。

 

どこで筋トレをするか

私はジムに行っていましたが、行く必要はないと思います。すぐに辞めてしまいました。

  • 行くのがめんどくさくなる
  • 大してモチベーションが上がることもない
  • 費用が高い
  • 出会いもない
  • YouTubeで十分

モテるためだけの身体であれば、そこまでガチでやる必要はないと思うので、

  • 多少フォームがおかしくても問題ない
  • ジムにある超高重量は必要ない
  • パーソナルトレーニングなんて全然不要

です。

《インクラインベンチ》と《片手MAX30Kgのダンベル》を買いましょう。楽天などでポチってください。

インクラインベンチは角度が調節できるベンチ(調節できないのはフラットベンチ)です。

この調節がないと、大胸筋の上部を狙いにくいです。

◆04/05まで 10700円◆ インクラインベンチ フラットベンチ ダンベル トレーニング トレーニングベンチ ベンチプレス ベンチプレス台 ダンベル ホームジム 筋トレ 筋トレグッズ 腹筋台 腹筋マシン

価格:10,700円
(2021/4/2 10:26時点)
感想(226件)

バーベルよりダンベルの方が良いです。

バーベルは場所を取りますし、左右が繋がっているので動きが規制されて、肩の稼働域的によろしくないみたいです。(痛めやすい)

20kgだとすぐにもの足りなくなりますし、40kgはそうとう重いので必要ありません。

【1日ワンダフルデーP10倍】ダンベル 片手 30kg × 2個セット 合計60kg 両手用 送料無料 ダンベル セット ラバータイプ ラバー シャフト プレート セット ダンベルセット 可変式 筋トレ 器具 グッズ トレーニング器具 女性 ファイティングロード コロナ 対策

価格:16,720円
(2021/4/2 10:29時点)
感想(384件)

栄養を採らないと身体は大きくならないので、頑張って摂りましょう

栄養の必要性は以下です。

  • 筋肉が大きくなっていくためには、壊れた筋細胞を修復するための栄養が必要です。この栄養が足りていないと、壊れた筋細胞が修復できずに、小さくなっていってしまいます。
  • 人間が活動するためにはエネルギーが必要なんですが、身体からエネルギー源ががなくなると、筋肉をエネルギーとして使われてしまうため、どんどん削られていきます。

基本的な栄養の必要摂取量は、

《タンパク質》→ 体重×2kg(一般人はこれ以上は必要ないです。これでもきついですし)

《炭水化物》→ できるだけたくさん

少なくとも、消費カロリーよりも摂取カロリーが上回らなければなりません。

私がガリガリだった頃は、晩御飯はそれなりに食べていたんですが、朝と昼があまり食べれていなかったので、一日の摂取カロリーとしては不足していたのだと思います。

計算するのがベストですが、あれこれ考えたくない方は、とにかくたくさん食べましょう。

ガチでやる場合は、筋トレより栄養摂取の方がしんどいです。

めちゃくちゃ食べないといけないし、それを永遠に維持していかないといけないです。内臓を壊さないように注意してくださいね。

そして、タンパク質中心の食事は値段が高いのでお金がかかります。

タンパク質を手軽に摂る方法は、プロテインを買って飲むことですね。

海外物が安くて良いです。

【正規代理店】ゴールドスタンダード 100%ホエイ プロテイン ダブルリッチチョコレート味 2.27kgビターな大人のチョコレート味!

価格:7,150円
(2021/4/2 10:32時点)
感想(658件)

基本的に、現在売っているものであれば、どれを選んでも効果はほぼ変わりません。

牛乳に溶かすと牛乳成分の何かが吸収を邪魔するみたいなので、水で溶かすのが良いと思います。

プロテインは筋トレ後に摂るのは必須で、出来れば筋トレ前も摂ると良いらしいです。(エネルギーの枯渇防止のために)

あとは卵がお手軽です。生のまま飲めばOK!(私はゆで卵にします)

筋トレといえば、鳥のささみやムネ肉が有名ですが、ボディビルダーじゃないので脂質を減らす必要はないので、モモ肉で良いです。

肉系で一番良いのはやっぱり牛で、その次に豚、鳥、です。大きさ順になってますね。

栄養の知識としては、これくらいで十分だと思います。

クレアチンとかBCAAとか、知らなくて大丈夫です。プロテインだけでOK!

 

質の良い睡眠を取って、成長ホルモンを出しましょう!休養も大切です

ゴールデンタイムと言われている、午後10時から午前2時の間は、成長ホルモンがでるらしいので、その時間は寝ていた方が効果は高くなるみたいです。(私はあまり気にしていません)

重要なのは、筋肉痛がある時は、筋トレするのはやめましょう。筋力100パーセントの時に限界を超えないと意味が無いので。

例えば前日に筋トレをして、筋肉が壊れている70パーセントの状態で筋トレして限界を迎えても、それは70パーセントしか力を出していなということなので、あまり筋肥大はしません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、モテるための身体づくりについてお話しました。

要点が伝わりましたでしょうか?

必要な情報だけに絞ってわかりやすくしたつもりです。

よくわからなかったら、ツイッターなどで絡んできてくださいね♪

この記事を読んで、モテる身体になり、自信を持って女性にアプローチできるようになれば嬉しいです。

関連記事もぜひ読んでみてくださいね♪

女性からモテるようになって、最高のパートナーを得るために

女性からモテるようになるためには、女性との出会いを増やすことが重要です。その方法はマッチングアプリが最適です!

こちらを読んでみてください。 (内部リンクです)

www.my-love-strategy.com

女性からモテるようになるためには、恋愛を勉強することが近道です。

こちらを読んでみてください。(内部リンクです)

www.my-love-strategy.com

☆最高のパートナーをゲットして、幸せな人生を送ってくださいね☆