彼女を作る方法

一度きりの人生、後悔しないために。

オナ禁を継続したいなら、視界から女性を消し去れ。

オナ禁をすると、男の色気がムンムンになって、どうしても女からモテるようになってしまうのですが、なかなか継続が難しいんですよね。。

1日に何回もオ〇ニーをしている【通称:オナ猿】は、3日我慢するのも辛いのではないでしょうか?

僕は1日1回くらいのプチオナ猿だったのですが、3日ももたずに挫折することなんて何十回もありました。

そんな僕でも、最高3か月我慢できたことがあります。

その時はもう、、女性からモテてしゃーない。

というわけで継続のコツを伝授しましょう!

オナ禁継続のコツは、女性を見ないこと

継続のコツはムラムラしないこと。

女性を見るとムラムラしますね?

だから、女を見ないのが基本になります。

 

エロ禁をする

一番ムラムラするのって、エロを感じた時です。

さすがにオナ禁中にAVを見ることはないと思いますが、テレビとかインターネットとかを見ていると、ふとしたときにエロって出てくるんですよね。

テレビだと、

  • 露出の高い服装をした女優
  • グラビアアイドルの入浴シーン

インターネットだと、

  • エロ漫画の広告

などですね。

ひどいケースだと、オナ禁ブログにエロ漫画の広告が出てくることがあります。。

悪意ありすぎ。

というわけで、テレビやインターネットはできるだけ見ないようにしましょう。

 

できるだけ外出する

家の中に籠っていると、誘惑が多いし、ムラムラした時にすぐに行為(オ〇ニー)に移せてしまいます。

ですから、できるだけ外出しましょう。

陰キャは家に籠るので、エロの誘惑が多く、オナ猿になりやすく、結果どんどんモテなくなります。

陽キャは外出するし忙しいので、エロの誘惑が少なく、行為に及ぶことが少なく、結果どんどんモテるようになっていきます。

ですから、とにかく何か用事を作って外に出てください。

その時も、女性を視界に入れてはいけません。

特に夏の薄着は刺激が強いですから、女性の存在を察知したら、すぐに目をそらしてくださいね!

ムラムラ解消に筋トレしようとかは有名ですが、ジムに行ってはいけません。

薄着のウエアの女性がウヨウヨしてるので危険。

外出は自然を見に行くのが一番ですね。

山に住んでいる仙人にオナ猿はいません。

海・山・川に行きましょう。

そして、夜遅くに帰ってきてソッコー寝る!

 

勉強のススメ

オナ禁をすると男性フェロモンであるテストステロンが出ます。

テストステロンは通称:モテフェロモン。

このフェロモン値が高い男性は、女性から勝手にモテモテになるんです。

正しい知識を勉強し、オナ禁にチャレンジしてください。

【リンク】モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』オナ禁でフェロモンとオーラを搭載した男に進化せよ!