彼女を作る方法

一度きりの人生、後悔しないために。

関係性レベルごとの適切な言動。これを超えるとバチクソに嫌われる。

f:id:danmote3:20210123152811j:plain

前に「関係性を無視した言動をすると女性から嫌われるよ!」というお話をしました。

今回は、「関係性に合った言動とは具体的に何なのか?」をレベルごとに詳しくお話していきます!

◆こんな人のオススメ◆
  • 女性に対してテキトーな言動をしている
  • 恋愛は感情で動くタイプな方
  • 女性からの好感度を上げたい

関係性レベルを把握して適切な言動をする

過去に詳しくお話しているので検索していただきたいのですが、とりあえずサクッと説明しますね。

例えば、知り合ったばかりの女性に告白するとソッコー断られて「なんだこいつキモイな」と思われるじゃないですか?

で、バチクソに警戒されてもう試合終了になります。

この場合、告白するのをやめて適切な言動をしていれば、徐々に好感度が上がって上手くいったかもしれないんです。

これが関係性に見合った言動をしていくということです。

みなさん普段の生活ではこんなことしないんですが、恋愛だとなぜかやってしまうんですよね。

 

あなたと女性の関係性レベルで、やって良い事と悪い事

では『関係性レベル毎の目安』と『やって良い事・悪い事』を解説していきます。

 

レベル1 面識がない

『面識がない関係性』とは、どのような状態でしょうか?

《目安》
  • 女性はあなたの事を知らない
  • あなたはいつも見ている

 

女性はあなたのことを認識すらしていないので、あなたと女性の関係性は何も進んでいません。

しかし、あなたはいつもその女性を見ているので、《単純接触効果》が発動してあなただけ女性に対して親近感が湧いてしまっているんですよね。。

この『温度差』がかなり問題で、なんか行けそうな気がしてしまい、いきなり以下の行動を取ってしまいます。

《やってはいけないこと》
  • いきなり告白をする
  • 手紙を渡す
  • ナンパする

 

どうでしょうか?

「知り合いになりたいよ。でも方法がないよ。。」と悩んでいると、イチかバチかの行動に出ちゃうんですよね。。

いきなり手紙とか渡して「一目ぼれしましたぁ!」って、ドラマとかマンガでよくありますが、現実世界での成功率は限りなく低いのでやめておいてください。

キモイ人だと思われたり、怖い人だと思われたら終了ですから!

面識がない場合は、『自然な形であなたを知ってもらえるようにする』のが正解。

【出会いは、とにかく自然に】が基本。

遠回りだと思いがちですが、イチかバチかで行動するより結果的に近道になります。

では、どのようなアプローチが良いのでしょう?

《やること》
  • 周りの評価を上げて、有名になる
  • 友達を使って関節的に接触する
  • その女性しか知らない質問を投げかける

 

詳しく説明していきますね。

 

周りの評価を上げて、有名になる

まずは、勉強とかスポーツとか仕事とかをめちゃくちゃ頑張って『有名』になって認識してもらう方法です。

そして、たくさんの人から人気がでると《バンドワゴン効果》で更にモテるようになっていきます。

バンドワゴン効果とは、ただのでんぷんの塊の『タピオカ』が、みんなから人気があるので「おいしそー私も食べてみようかなぁ?」ってなる現象。

これは自分磨きも兼ねるので、あなたの『価値』も高くなって一石二鳥になります。

 

友達を使って関節的に接触する

学校など同じコミュニティに属している場合は、『周りの人を使う』のはとても良い方法です。

  • 友達に話しかけてもらってどさくさにまぎれて仲良くなる
  • その女性の周りにいる人と知り合いになっちゃう

などですね。


その女性しか知らない質問を投げかける

その人しか知らない事なら、質問しても不自然になりません。

例えば、『お店の店員さんにその店の商品の質問をする』などですね。

このように、その人に話かけるだけの《理由》が必要になります。

これがないと、「なんで私なん?」となってしまい、警戒されてしまいますからね。

とにかく自然にが重要なので、話しかけるべき理由を用意するのは必須。

 

レベル2 嫌われている

一見すると面識がないレベルより下に見えますが、そんなことはなく、女性があなたのことを『認識している』というのは大きいです。

《目安》
  • メールを既読スルーされる
  • 話しかけても無視される

 

あてはまった場合、、その女性に何したんですか?

とてもひどい事をしたんでしょうね。。

《やってはいけないこと》
  • 関係性を修復したくてなにかと話しかける
  • 落ち込む
  • 諦める

 

嫌われている場合は、女性に対して行動を起こすのはかなりリスクが高い。

嫌悪感がある状態でしつこくされると、好感度がどんどんマイナスになるので、とにかく接しないことが重要。

ではどうすれば良いのでしょう?

嫌われた理由はわかりませんが、人は忘れる生き物で、時が経つと怒りや嫌いという感情はだんだん薄れるのでじっくり待ちましょう。

その間に、あなたが『実は良い人』ということを自然にアピール。

その方法は以下です。

《やること》
  • 見ない話しかけない
  • 一日一善
  • 周りの人の評価を上げる(バンドワゴン効果)

 

ポイントは『あなたの良いところを発見してもらうこと』になります。

  • 女性があなたが良い事をしているところを見かける
  • 周りからあなたの良い噂を聞く

などです。

これは、嫌っていた分《ギャップ》になって絶大な効果を発揮します。

恋愛上級者は、『まずは一回嫌われる』というテクニックを使う場合もあります。

例えば、

  • 女性「(あいつマジむかつくわー!ブツブツ)」
  • 男性「おばあちゃん、僕が荷物持ってあげるよ♪」
  • 女性「(あれ?けっこういい奴じゃん!)」

と、こんな感じになります。

僕も同じような話で、女性と接する時にニコニコせずに『怖い人だと思わせてから優しくする』という戦略を使ってました。

これがアメとムチ》になって絶大な効果を発揮します。

特に女性はMですから!(別記事を検索)

 

レベル3 知り合い

まだまだ『恋愛をする関係性じゃない』ので焦ってはダメ。

《目安》
  • 会話するときは複数
  • 連絡先を知らない
  • 2人きりで出かけたりすることはまずない
  • 話しかけられることはほぼない

 

認識はされていますが、『あなたに心を開いていない状態』です。

思い切った行動は危険なので、ゆっくりと関係性を上げていきましょう。

《やってはいけないこと》
  • 用事もないのにいきなり話しかける
  • デートに誘う

 

いきなり話しかけると「なんかなれなれしいなーうざいかもー!」と思われて引かれるかもしれないのでリスクが高いです。

「イチかバチかでデートに誘ってみようかなぁ?」と思い始めるのもこのレベルですが、80%の確率で断られます。

《やること》
  • 笑顔で挨拶
  • 少人数でたくさん接触していく
  • 複数で話すときは積極的に話をふる
  • 自然な形で連絡先を聞く

 

知り合って間もないうちは『笑顔で挨拶をする』だけにして、女性からの好感度を徐々に上げていきましょう。

チャンスがあれば、複数人で会話したりするのは警戒されるリスクが低いし、《単純接触効果》で仲が深まるからオススメ。

ひとりで頑張らずに、周りの人を巻き込んでいきましょう。

知り合いレベルでの好感度を高めたら『連絡先』を聞きましよう。

警戒されてしまうとゴールが遠くなってしまうので、好意がバレないように注意してください。

警戒されないためには、『自然な理由』があると良いです。

  • 写真を送るから
  • 一緒にイベントをやるから

などですね。

 

レベル4 友達

僕は『友達レベル』が結構難しいと感じています。

《目安》
  • 連絡先を知っている
  • 2人で話したりする
  • 相談をされたりする
  • 恋愛相談をされる
  • 2人で出かけようとはまず言われない

 

このレベルは、『仲は良いけど男として見てもらえていない状態』になります。

このままの状態で終わってしまう男性が多いんですよね。。

あと、連絡先を知っている状態なので、変なメールを送って嫌われたりするリスクも高い。

 

《やってはいけないこと》
  • 用事のないメール
  • 遠出デートに誘う
  • 告白する
  • なにも行動しない

 

行動を起こすのはリスクが高いですが、男として意識してもらうために相応の行動が必要になってきます。

これがとても難しくて、友達になっちゃうと「今の関係性を壊したくないなぁ・・・」って思って、なかなか行動できなくなるんですよね。。。

「リスクの高い行動をして嫌われるくらいなら、友達のままでいいです」という人が多いです。

ですが、友達のままでいいんですか?

僕は、お付き合いできなければ全然意味がないと思いますよ?

友達から上の関係性にしたいのであれば、嫌われるリスクを取ってやっていきましょう。

ただ、うまくいく確率を高めるためにはやりすぎは禁物なので、軽くジャブ程度から始めていきましょう。

《やること》
  • 女性の良いところなどを褒めてそれとなく好意を伝えていく
  • 周りから「好かれてるんじゃない?」と伝えてみてもらう
  • 短時間のデートを提案する
  • 恋愛テクニックを使い始める

 

2人でご飯を食べに行くくらいの『短いデート』を重ねていくと良いです。

そして、女性の良いところを褒めたりして好意を伝えて、女性に「もしかして私の事好きなのかなぁ?」と思われるような言動をすることですね。

その『好きなのか?そうでないのか?』というグレーな感じが女性の感情を揺さぶります。

そうすると、だんだん女性の心の中が『あなたでいっぱい』になってくるので、そうなれば友達レベルは卒業ですね!

あとは、《フットインザドア》とか《認知的不調和》などの心理テクニックを使っていくなどの方法もあります。(別記事を検索)

 

レベル5 好意的

男として意識されている状態で、かなり良い状態に入ってきています。

《目安》
  • くだらないことでよく話しかけれられる
  • どうでよい内容のメールがくる
  • 深い相談をされる
  • 2人で出かけようと言われる

 

女性がどうでも良いことを話すようになってきたなと感じたら良い状態で、あなたに心を開いている証拠になります。

  • 「星がきれいだよ♪」
  • 「なにしてるかな?」
  • 「ご飯食べた?」

と、こんなメールが来たりします。

女性はあなたのことを「もっと知りたいよー!」と思って距離を詰めてきてますね。。

ただ、あなたの言動次第でどっちに転ぶかわからないです。

ここまできて評価を下げるのはかなりもったいないので、テストされていると思って気を引き締めてくださいね。

《やってはいけないこと》
  • 告白する
  • 好感度を下げる行動
  • 放置する
  • 評価を下げるメール

 

多少リスクは残ってるのでまだ告白してダメ。

というか告白なんていらない。

また、評価を下げてしまう『しょーもないメール』や『彼氏気取り』は厳禁!

ただ、ここまでくると『何も行動しない』のもリスクがあるので、以下のように行動しましょう。

《やること》
  • 遠出デートを提案していく
  • 強めの好意を伝えていく

 

強めに好意を伝えてい良い状態で、それが女性のスイッチを押し、《好き》を引き出します。

  • 男性「〇〇とだったら毎日笑って過ごせそうだよな♪」
  • 女性「(え?それって好きってことなの?)」

このように、強めに好意を伝えるけど告白はしない感じでいきましょう。

『じらせるだけじらす』ことが重要。

 

レベル6 好き

やっていることは『カップル』と変わらない関係です。

《目安》
  • おはようおやすみなどのメールがくる
  • どうでもいいことをメールしてくる
  • 女性の行動がよそよそしくなる
  • あなたと話すときに目が潤む

 

男性は自信過剰で勘違いな人が多いので、『絶対僕のこと好きでしょ?』と思っても冷静に判断してください!

用事もないのに《おはよう》などのメールがきたらまず間違いないです。

好きじゃなかったら絶対に送らないので。

よっぽどの事をしない限り嫌われないと思いますが1つだけ。

《やってはいけないこと》
  • 放置

 

女性があなたの事を好きだからといって、そのまま余裕こいて放置してはダメ。

女性って放置されると勝手に諦めたり、感情が冷めたりするので。。

《やること》
  • カップル気取りの言動
  • 告白してもらう

 

もうお互い好き同士なので、『やっていることはカップルそのもの。でも付き合ってはいない』という状況ですね。

例えば、

  • 男性「〇〇なところが好きだな♪」
  • 女性「(だったら早く付き合おうって言えやー!)」

こんな感じで、バリバリな好意を見せつつ、付き合おうとは言わない。

じらしまくって泣いちゃうくらいでOK!

 

まとめ 女性との関係性レベルと把握して、適切な言動をするとモテるようになる

今回は、関係性レベル毎の目安と、やって良い事悪い事をお話しました。。

関係性レベルに合った言動をすることの重要性が伝わりましたか?

この記事を読んで、適切な言動ができるようになって、女性と良い関係性が築けるようになれば嬉しいです。

 

勉強のススメ

あなたが女性からモテないのはブサイクだからではありません。

恋愛のやり方が間違っているからモテないんです。

正しい恋愛のやり方を勉強しましょう。

恋愛を勉強すれば、「そうか!だからモテなかったのか!」という気づきがあり、それを修正すれば勝手にモテるようになっていきます。

ライバルに差をつけて、最高の女性をGETしましょう。

【リンク】正しい彼女の作り方 完全パーフェクトマニュアル