彼女を作る方法

一度きりの人生、後悔しないために。

皆とは違う事をしないと成功者にはなれない!恋愛でも普通すぎる量産型男性はモテない!

f:id:danmote3:20201121122743j:plain

まえだかずとも@恋愛アドバイザーです。

 

ビジネスの世界では、「他の人と同じことをしていたら成功できない」とよく言われます。

これは恋愛に世界にも当てはまります!!

ビジネスで成功できないのは多数派を選んでしまうから

皆と同じことをやっていたら、競合のライバルが多すぎて埋もれてしまいます。

誰もやっていないことをやるから突き抜けられるんですね♪

ただ、誰もやっていない事をやるのは結構ムズカシイ。

それは、人は少数派になるのが怖いからです!

多数派にいたほうが安心なんですよね。。

だから皆、同じような人生を歩んでしまいます。。。

 

自分だけで考えて行動しなければならない

誰もやっていないことは未知の世界です。

モデルケースがないので、マネしたりアドバイスを受けたりができません。

全部自分で考えて行動していく必要があります。怖

小学校~大学まで、与えられたとこだけこなしてきたお坊ちゃんお嬢ちゃんにムリ♪

一流大学卒なのに仕事で使えない人って多いでしょ?

 

失敗した時の代償を考えてしまう

人の心理には《損失回避の法則》があります。

行動しようとする時にまずはリスクを洗い出すので、そのリスクに怖くなって「損する可能性があるからやーめよっ!」ってなってしまうんですね。

安全第一!!

でも、これが普通の人です。

全然おかしくないですよ?

失敗を恐れずに行動して成功していく人なんて頭のネジがぶっとんだ変人です!!笑

 

すでに誰かが失敗してるかも?

『誰もやってない=ダメ』と思ってしまいます。

ビジネスの世界では結構あるあるなんですが、「めっちゃ斬新なアイデアを思いついた!誰もやってないからチャンスだー!!」と思っても、もう過去に誰かがやっていて、「これは失敗!利益がでないクソ事業!」とすでに認識されているから今は誰もやっていないということがあるんですね。。怖

 

恋愛で成功できないのも多数派を選んでしまうから

やはり恋愛でも人は少数派になるのが怖いので、多数派になろうとしてしまいます。

ただ、皆と同じことをやっていては埋もれてしまうので、いつまでたってもモテるようにはなれません!!

 

非モテ男性は多数派になろうと努力する

非モテ男性は、自分が特別モテない存在で、周りの人はみんなモテていると思ってしまっています。

『自分はモテない=自分は少数派』だと認識しているので、なんとか多数派になろうと努力します。

  • 優しくするとモテると聞けば「僕は優しくないからモテないんだ!みんなは優しいんだね!優しくなろう!」と思う
  • マメに連絡するとモテると聞けば「僕はマメじゃないからモテないんだ!みんなはマメなんだね!マメになろう!」と思う

でも、これはわざわざ多数派に入っていく行為ですから、モテるようにはなれません。。

ただの多数派非モテになるだけ。。

なーーーんも意味ない。。。

 

巷には常識的なモテ情報しかない

巷には、優しくすればモテるとかマメに連絡するとモテるみたいな、いわば常識的な情報しかありません。

どの本を見ても、どのブログを見ても同じような事しか言っていません。

だから同じような人間ができあがります。

つまらない男性しか生まれない。。

恋愛では感情を動かすことが重要なんですが、量産型男性はやる事・言う事が全部同じで、刺激がないので女性は恋に落ちません!

でも、情報がそれしかないので、それを選択せざるを得ないんですね。。

 

意識して少数派になることがモテに繋がる

一般的に好感度が高いと言われている言動をしていても、「いい人だ」と思われるだけで恋愛に発展していきません。

もちろん最低限の好感度は必要ですから、清潔感やマナーは重要です。

ただ、最低限の好感度を得たあとは、少数派の行動をしていかないと『いい人どまり』というやつになってしまいます。

www.my-love-strategy.com

 

意識して、少数派の言動をしていきましょう♪

そのためには、常識を疑ってみる事が重要になります!!

このブログで過去に紹介した事例を挙げてみますと、

  • 保育士さんに、じつはあんまり子供好きじゃないでしょ?と聞く
  • 失敗した時に、心配するのではなくからかう
  • 褒めるのではなくてディスる
  • 〇〇〇をしない
  • デートは極力短くする

などなど。

検索すればすぐ出てくるので探して読んでみて下さいね♪

 

まとめ 普通過ぎる多数派は、ビジネスでも恋愛でも成功できない

今回は、成功したいなら少数派になることが重要だというお話をしました。

  • 皆と同じことをやってしまえば、競合のライバルが多すぎて埋もれてしまう
  • 誰もやっていないことをやるから突き抜けられる
  • 少数派になるのは怖いけど勇気を出して!
  • 常識を疑って逆をやってみよう!

常識の通りにやっていた方が安心です。

しかし埋もれてしまうので意味がないですよーー!!

怖くても勇気を出して少数派になり、モテる男になってくださいね♪

 

恋愛を勉強してモテる男性になろう!

あなたが女性からモテないのはブサイクだからではありません!

恋愛のやり方が間違っているからモテないんです。

正しい恋愛のやり方を勉強しましょう!

恋愛を勉強すれば、「そうか!だからモテなかったのか!」という気づきがあり、それを修正すれば勝手にモテるようになっていきます。

恋愛を勉強し、ライバルに差をつけて、最高の女性をGETしましょう♪

最短最速でモテる男性になりたいのなら、恋愛マニュアルで勉強するのがおすすめです↓↓

【リンク】誰でも恋愛マニュアルultimate true end

概要を読むだけなら無料なので気軽にポチってくださいね♪

モテる男性になっていこう♪